ゲーム

ついに仕様が発表された「NEOGEO mini」その収録タイトルの噂

投稿日:2018年5月12日 更新日:

SNKブランド40周年を記念したゲーム機として発売が予定されていた「NEOGEO mini」の仕様がついに正式発表されました。

しかも、なんとアーケード筐体デザイン!

小型のネオジオといえば2012年に販売された「NEOGEO X GOLD Entertainment System」が思い起こされますが、「NEOGEO mini」はどのようなゲーム機になるのでしょうか。

当時、家庭用ネオジオユーザだったものとしては今から販売が楽しみです!

SNK NEOGEO mini全収録タイトルが公式発表!気になる価格・発売日・予約状況は?

販売を期待して待っているNEOGEO miniですが、SNK公式の特設サイトが公開されていました。 サイズは事前情報どおりで小柄なことは分かっていたものの、手のひらに乗っている画像を見るとサイズの実感 ...

続きを見る

商品仕様

SNKオフィシャルサイトに外観のイメージ図と仕様が紹介されています。

商品仕様
商品名 NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)
収録タイトル数 40タイトル
液晶サイズ 3.5インチ
外形寸法(WDH) 108x135x162(mm)
質量 600g
付属品 電源ケーブル
接続端子 HDMI端子(TV出力用)
ヘッドホン端子
外部コントローラー端子x2

収録タイトルはなんと40タイトルもあります!「NEOGEO X」の内蔵ゲームが20タイトルでしたので2倍ですね。残念ながら「NEOGEO X」のようなカードスロットはなさそうですのでゲームの追加は望めませんが「ミニFC」や「ミニSFC」のタイトル数よりも多いためかなり遊べそうです。

NEOGEOのゲームは「100メガショック」のキャッチフレーズのとおり、当時のゲーム機としては大容量の良質なゲームが多いためこれは嬉しいです。ただし、NEOGEOはナンバリングタイトルも多いので同じようなゲームがたくさん入っているということは避けてほしいものです。

タイトル数比較
NEOGEO mini 40タイトル
NEOGEO X 20タイトル (カードスロットあり)
ミニFC 30タイトル
ミニSFC 21タイトル

本体のみで遊べる仕様ですが、TV出力用のHDMI端子と外部コントローラー端子があるのも良いですね。この本体は絶対プレイしづらいヤツなので^^

外観はアーケード筐体デザイン

「ミニFC」や「ミニSFC」は外観そのままのデザインで手のひらサイズという仕様で成功を収めていますので、「ミニNEOGEO」が出るという話を聞いた時はなんとなく同じような感じになるのかなと考えていました。家庭用NEOGEOの本体は飾り気のないストイックなデザインのため、インテリア的な要素は期待できないなと。

それがアーケード筐体デザインとは想像の遥か上でした!

カラーリングは日本版と海外版の2種類展開するようですが、日本版はMVSアーケード筐体の「SC-19」をモチーフにした懐かしくも可愛らしいデザインになっています。この筐体はどちらかといえばゲームセンターではなくデパートや屋外設置でよく見かけた筐体ですね。

個人的にアーケード筐体風のハンドヘルドゲーム機にはたぎるものがあります。Nintendo Switchでアーケード風スタンドがいくつも販売されているところを見ると似たような思いの人も多いのではないでしょうか。「アーケード筐体風」というのはおっさんゲーマーのノスタルジックな心をくすぐるものがあるのでしょう。きっと!

でも、このサイズでこのデザインだとやっぱり操作しづらいんだろうなあ。

【Nintendo Switch(スイッチ)】アーケード風スタンドの比較

Switchは言わずとしれた大人気ゲーム機だけあり、多くのメーカーから膨大な種類の周辺機器が販売されています。 その中で最も私の目を引くのがアーケード風スタンドです。 その名の通り、アーケードゲーム筐 ...

3.5インチディスプレイの大きさ

液晶サイズ3.5インチというのはゲームをプレイする上でどうでしょうか。

ディスプレイサイズにおいてのインチは画面の対角線の長さですので、縦横比が3:4のディスプレイの場合の3.5インチは以下のサイズになります。

ちなみにクレジットカードのサイズが縦53.98mm、横85.60mmですので、一般的なカードより横幅が約15mm弱小さいサイズのディスプレイですね。

3.5インチディスプレイは、ラズパイ(Raspberry Pi)用のディスプレイとしてよく見かけますが、やはり小さすぎて不評なようです。まあ、ゲームで遊ぶ分には細かい文字を読むわけではないため許容範囲でしょうか。

収録タイトル

収録タイトル数は40タイトルと発表されてますが、その内容に関してはまだ不明な状態です。

にもかかわらず、何故かネットでは収録タイトルの情報が出回っています(笑)どうも海外のニュースサイトではすでに発表されているようですね。その情報が正しいものなのか、日本製のタイトルが同じものであるかどうかは不明ですが、ここはあえてリテラシーを捨て去って掲載されているタイトルを紹介してみようと思います。

追記
日本版とインターナショナル版で収録タイトルは異なる模様です。
流出情報はインターナショナル版ですね。

SNK NEOGEO mini全収録タイトルが公式発表!気になる価格・発売日・予約状況は?

販売を期待して待っているNEOGEO miniですが、SNK公式の特設サイトが公開されていました。 サイズは事前情報どおりで小柄なことは分かっていたものの、手のひらに乗っている画像を見るとサイズの実感 ...

噂の収録タイトル
キング・オブ・ファイターズ'95
キング・オブ・ファイターズ'97
キング・オブ・ファイターズ'98
キング・オブ・ファイターズ2000
キング・オブ・ファイターズ2002
龍虎の拳
餓狼伝説スペシャル
リアルバウト餓狼伝説
餓狼 MARK OF THE WOLVES
真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変
サムライスピリッツ 天草降臨
サムライスピリッツ零SPECIAL
月華の剣士2
ワールドヒーローズ パーフェクト
メタルスラッグ
メタルスラッグ2
メタルスラッグX
メタルスラッグ3
メタルスラッグ4
メタルスラッグ5
風雲スーパータッグバトル
キング・オブ・ザ・モンスターズ
キング・オブ・ザ・モンスターズ2
ショックトルーパーズ
ショックトルーパーズ セカンドスカッド
戦国伝承2001
ニンジャマスターズ -覇王忍法帳
ビッグトーナメントゴルフ
得点王
ブレイジングスター
ジョイジョイキッド
マジシャンズロード
ラギ
ロボアーミー
クロスソード
ミューテイション・ネイション
ファイヤースープレックス
ラストリゾート
ゴーストパイロット
フットボールフレンジー

ソース元は以下のサイトです。

Rumour: The SNK Neo Geo Mini Is A Tiny Arcade Cabinet With 40 Built-In Games

気になるお値段は

残念ながらまだ未定です。

収録タイトル数20本の「NEOGEO X」が約2万円だったことを考えると、40タイトルの「NEOGEO mini」がそれ以上の価格になることは容易に想像できます。

任天堂のゲーム機とは明らかに客層が異なりますので、「あまり高くすると買ってもらえない」という考えが働かず「どれだけ高くしても買ってもらえる」と思われている可能性も捨てきれません。

とりあえずは「アケアカNEOGEO」の同タイトルを揃えるのと同程度の出費は覚悟しておいた方がよさそうですね。

今は良心的な価格であることをただただ祈るのみです。

最後に

本体はおそらく操作性は良くないものと想像できますし、画面も見づらいことでしょう。しかし「NEOGEO mini」はそういったものとは別の訴求力がある製品だと思います。

このサイズで、アーケード筐体風の外観で、実際に遊べる!インテリアとしては非常に魅力的なアイテムではないでしょうか。

れでお
でもやっぱり価格次第ですかねー

ちなみに、純粋にネオジオのゲームを楽しみたいなら「PS4」「XBOX ONE」「Nintendo Switch」でサービス展開されているアーケードアーカイブスの「アケアカNEOGEO」にて、自分の好きなタイトルをDL購入する方がオススメです。
全タイトルではないものの、SNKやADK以外のサードパーティーのゲームもリリースされていますし、完全移植の上にネットワーク対戦もできますよ。

アーケードアーカイブス

-ゲーム

Copyright© れでログ , 2019 All Rights Reserved.